【要注意】ヒアリ100匹見つかる!強毒でアナフィラキシーショックも

ニュース

【要注意】ヒアリ100匹見つかる!強毒でアナフィラキシーショックも
  • マネパカード
  • ライザップイングリッシュ
ライザップイングリッシュ

神戸市でヒアリ100匹見つかる!刺されるとアナフィラキシーショックも!?

ヒアリ YouTube反応

ヒアリが神戸市のポートアイランドのコンテナヤードで見つかった。

人が刺されると火傷を負ったような激しい痛みに見舞われるそうですね、火傷の火(ヒ)のアリでヒアリだそうです。

もともと日本にはいない種なのになぜ日本に?

中国からのコンテナに潜んでいたヒアリが運ばれて上陸した模様。貿易が盛んになり外来種の上陸も増えて、ヒアリ以外でもいろんなものが生態系を崩していくのでしょうね。

被害がないことを祈ります。





毒[編集]
獲物の捕獲、防衛のために使用するため、蟻にとって非常に重要な役割を担っている。毒の成分の95%は水不溶性のピペリジンアルカロイド(trans-2-methyl-6-n-undecylpiperidines , trans-2-Methyl-6-n-tridecylpiperidine, trans-2-Methyl-6-(cis-4-tridecenyl) piperidines, trans-2-methyl-6-n-pentadecylpiperidine, trans-2-methyl-6-(cis-6-pentadecenyl)piperidine 、2,6-dialkylpiperidines)である[6][7]。 Trans-2-methyl-6-n-undecylpiperidine (ソレノプシン) は、細胞毒性、溶血性、壊死性、殺虫、抗菌、抗真菌、および抗HIV特性を持つ[8]。
長い間、毒液はアルカロイドのみと考えられていたが、約46種類のタンパク質が検出された。これらのたんぱく質は毒液の重量の0.1%に過ぎないが、アナフィラキシーショックの反応に関与している可能性があるとみられている[9][10] 。
アメリカでは、毎年1400万人以上の人々が刺されており、その多くでアレルギー反応が起きていると考えられている。炎症や腫れが見られ、数日後には無菌性膿疱となる。
0.6%-6%でアナフィラキシーを起こし、放置すると死の危険性がある[11][12]。一般的に、めまい、頭痛、激しい胸痛、吐き気、重度の発汗、低血圧、呼吸喪失、ろれつが回らなくなるなどの症状がみられる[13][14][15]。ある被害者は、刺されて5分から10分後に、強い回転性めまいを起こし、目の生気を失い、口が乾燥し、蒼白になり、重度の無意識な痙攣を起こしたと報告されている[16]。さらに神経障害、seizures (even without any evidence of prior systemic reactions), 脳梗塞、ネフローゼ症候群がヒアリの刺し傷と関連付けされている[13][12][17]。治療は症状による。

出典 http://ja.wikipedia.org

ヒアリ Twitter反応

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で